塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 紹介 > 【北名古屋市】ローラーの種類と使い分け|北名古屋市外壁塗装…

【北名古屋市】ローラーの種類と使い分け|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

紹介豆知識スタッフブログ 2020.03.25 (Wed) 更新

皆様、こんにちは(^^)/

外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス樋口です(#^.^#)

 

 

今日の朝のニュースでビックリしました!!

芸能人初!志村けんさんがコロナウイルスに感染してしまったとの事でした( ´^`° )

先日、胃のポリープ摘出手術をしたばかりで体調が弱ってる時に・・・

早く元気になってほしいですね!!

 

 

 

さて!!今回は【ローラーの種類と使い分け】についてお話させていただきます。

 

外壁塗装においてローラーは非常に重要な工具となります(。•ω- 。) 

場所や用途によって複数のローラーを使い分けて塗装を行っています!!

 

 

↑↑ 6インチ

毛の長さが丁度いいので外壁を塗る時や屋根を塗る時に使います。

・塗料の含みが多く、外壁面など凹凸の大きい面や広い面を塗装したい場合に向いてます(๑•᎑•๑)

 他にも、タイルを溝ごと塗りたい場合にも毛長ローラーを使用することで簡単に塗ることができます。

 ただし材料の付き具合で仕上がりが変わってしまいますので注意して塗っています(。•ω- 。) 

 

↑↑ 4インチ

毛の長さが短いため竪樋や破風、鼻隠しといった付帯部を塗る時に使います。

・毛が短い分塗料の含みが少ない為、多く材料をつける事で塗装面が綺麗に仕上がるので

 凹凸のない平滑な面を仕上げるのに向いています(๑•᎑•๑)

 

 

 

この他にも場所や材料によって違う物も使うのですが、主にこの2種類を使うので紹介させて頂きました。

毛の長さが違っても基本的には材料を多く付けること・均等に材料を塗ることは変わりません。

ただ力加減によってローラーがすぐ使えなくなってしまうこともあるので意識することが大切です。

 

最後に、塗料は固まります。

外壁塗装の品質を高めるためにも、現場ごとにローラーを使い捨てにし、より良い品質を第一に考えています!! 

 

 

 

~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~

★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★

《お問い合わせ》はコチラから!

《会社案内》についてはコチラから!

《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから!

《施工事例》についてはコチラから!

株式会社リペアプラス

【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地

ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36

【営業時間】9:00~18:00

【電話番号】0120-508-327

【FAX】052-508-9218

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご連絡下さい!!

0120-508-327電話受付時間9:00~18:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼

地域密着、安心塗装工事の外壁塗装専門店 リペアプラス