塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

【北名古屋市】ちょっとした豆知識 ♪|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

    皆様、こんにちは、 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスの西澤です(๑•᎑•๑)     東京の方では感染者が増え続けていますね(>_<) 自粛生活も大変ですが、やはりみんながもっと意識を持って行動しなきゃですね!! コロナが終息したらディズニーかユニバに行こうねと約束しているのですが、まだまだ先になりそうです( ´^`° )     さて今回は、見積りをする際の強い味方『三角スケール』のご紹介です。     三角スケールは、図面など一定の縮尺で書かれた図の実物の長さを知る目的で使われます!!   お客様の見積りを作る時、まず建物の数量を拾い出さなくてはなりません。 図面がない場合は現地で測るのですが、図面がある場合コピーを頂いています(`・ω・´) 建築図面というのは、立面図や平面図といった外壁改修を行う時に必要な情報が載っています。   図面にはスケールサイズがあり1/50、1/100、1/200など、図面によってスケールが異なっています。 正確な数量算出を出すのに、スケールサイズを合わせて数量の拾い出しをします。   こうすることで見積もりに必要な正確な数量がわかり、お客様に見積りを提出することができるのです(๑•̀ㅁ•́๑)✧     みなさんがよく知っている三角定規と名前は似ていますが用途も形も異なります。 製品として広く流通している30㎝の物は【サンスケ】小ぶりな15㎝の物は【コサンスケ】などと呼ばれたりもします٩( ''ω'' )و     私たちのお仕事では欠かせない、普段みなさんが目にされない道具のご紹介でした(*´▽`*)     ご相談・お見積り・診断・カラーシミュレーションは無料で行っております!   今現在、外出を控えていらっしゃる方でリフォームをお考えの方も、お電話・LINE・オンラインでのご相談も承っております! 外壁や屋根の塗装をお考えのお客様は、北区はもちろん、北名古屋市、春日井市のお客様も是非お気軽にお問い合わせ下さい(/・ω・)/     ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから!   株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】 052-508-9218 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/   2020年07月03日 更新

気になるお話豆知識

【北名古屋市】屋根工事業者の詐欺とは・・・|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

    皆様、こんにちは✩ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスの相場ですฅ ʕ•ᴥ•ʔнёllо       みなさんのお家はまだ扇風機だけですか(๑•᎑•๑)? わが家では既にエアコンを使用していますが、24度の自動にしていても あまり効いていない気がします・・・(๑°⌓°๑) この時期で24度にしていたら、真夏何度の生活になるのかと恐ろしいので 近々、エアコン業者さんに点検を頼もうと思います(>_<) 繁忙期になるとエアコンの点検・修理に来てもらうのに早い日程で 来てもらうことが困難になるので早め早めにお願いしとこうと思います(`・ω・´)         さて!!今回は『屋根工事業者の詐欺とは・・・』についてお話をしていきます٩( ''ω'' )و         ”屋根工事の詐欺” と言ってもどんな詐欺なの? と思っていらっしゃる方もいる方と思うので、今回のブログでは 屋根工事の詐欺とはどんな詐欺なのか、についてお話したいと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧           『屋根工事の詐欺なんて自分には関係ないことだ』 と思っている方がほとんどです(๑・ .̫ ・๑) しかし、詐欺だと気づかずに契約してしまう方、また疑ったとしても そのまま契約までいってしまった方・・・   屋根工事業者の詐欺手口は非常に巧妙になってきているので、 誰であっても事前の対策を知っておくべきなんです(゜_゜>)             屋根工事業者の詐欺は大きく分けて3つあります!!           【火災保険の詐欺】 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 火災保険を利用して屋根を直す方法です(இдஇ; ) 屋根工事業者は『無料で出来ますよ』と言いますが 保険=今まで自分が支払った保険料で直すという意味です( ´^`° ) 屋根工事業者がお金を出すわけではなく お客様自身が支払ってきたお金が使われることを覚えておかないと、火災保険の詐欺に巻き込まれてしまいます!       【屋根修理の詐欺】 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 屋根材を数枚交換したり、雨漏りを直したり少額で出来る工事になります(๑•᎑•๑) しかし、少額だからと言って、工事の内容をどんどん追加していけば、最終的に多額の修理費用が発生しますOrz この少額をうまく利用して屋根工事業者は詐欺を行っていきますΣ( °◇° )       【屋根リフォームの詐欺】 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 屋根材の全部を交換、または屋根材の下の防水シートや野地板(屋根下に敷く板)などを交換する 大掛かりな工事になりますo(*・ロ・*)o 金額も大きくなる分、詐欺の額も増えるので気をつけましょう!! そして結論を言えば、屋根工事(リフォーム・修理)を行う場合は相見積もりをする必要があります(+o+) 優良店だけで3社見積もりをすることが、不正防止やお客様が暮らす地域の適正相場も確認できるので 屋根工事を行うには必ず『相見積もりをする』ということを覚えていてくださいm(__)m                 こういった詐欺が実際に存在すると思うとゾッとしますよね(´;ㅿ;`) そしてこの屋根工事業者の詐欺の手口と予防策を4つある中の1つをご紹介します! (※残り3つは次回のブログでご紹介しますっ♪)                               屋根工事業者の詐欺Ⅰ:火災保険 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 手口①:無料を強調してくる  火災保険を利用して屋根工事を行う方はとても多いですが、『無料』を強調して契約を迫る  屋根工事業者には十分に注意して下さい(; ・`д・´) 無料と言っても必ず無料になるわけではありません・・・  火災保険を利用するために、火災保険側で保険適用ができる鑑定人を使い、建物を見てもらう必要があります!  その鑑定人のOKが出て初めて『保険の適用』ができるのです(◎_◎;)   この鑑定は屋根工事業者の鑑定ではなく、保険会社が派遣した鑑定人でないといけないため  屋根工事業者が『これなら無料にできますよ』といった言葉は全くあてになりません(´_ゝ`)   予防策  火災保険を利用して屋根工事を行う場合は、業者の言葉をそのまま信じるのではなく  必ず『鑑定人』に建物を鑑定してもらってから工事をするか決めましょう(/・ω・)/  鑑定を待ってくれない屋根工事業者であれば、”悪徳業者” の確率大です!!  優良業者であれば、きちんとお客様の気持ちを考えて焦らせたり、急がせたりはしません♪         手口②:保険外の工事で追加料金を請求  例えば火災保険を適用する場合、火災保険会社にもよりますが20万円以上の工事でないと  保険料が降りないことが多いです(๑•̀ㅁ•́๑)✧ また、火災保険のプランなどにもよって保険料も異なります!  保険内で収まる屋根工事であればいいですが、悪徳な業者は保険外の工事を次々に契約させようとしてきます・・・  結果、自己負担0円でできた屋根工事が、数十万~数百万の自己負担になってしまう場合も・・・( ゚Д゚)   予防策  屋根工事業者の言葉をそのまま鵜呑みにしないということです!  火災保険を利用して屋根工事を行う場合には必ずお客様自身が、どのプランに入っていて  どこまでの保険料が出せるか、ということを確認してから屋根工事に臨みましょう(^_-)-☆               ~おさらい:火災保険の適用で気を付けること~ ■火災保険のプランを確認する前に契約しない ■火災保険の鑑定前に契約しない   この二つを守ることで屋根工事業者が行う、火災保険詐欺を予防することができます(^o^)/           次回のブログでは、今回お話しできなかった『屋根工事業者の詐欺の手口と予防策』 の残り3つをお話していきたいと思っています(灬ºωº灬)     まさか自分が詐欺にあう、なんていうことは誰も想像していないし、考えたくもないですよね! ですが実際にそういったケースが起きているんですね・・・ なので、お客様がそうならないためにもぜひ参考にしていただけたらと思いますヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。             ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから!   株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/   2020年06月05日 更新

紹介気になるお話豆知識

【北名古屋市】ベランダ防水工事について|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

  皆様、こんにちは✩ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスの相場ですฅ ʕ•ᴥ•ʔнёllо         みなさん!あっという間のGW休みでしたね( ;∀;) ただ自粛生活のためどこにも行くことがなく、わが家は各家で電話をしながら どうぶつの森を通信する、という廃人級の過ごし方をしていました(*´ω`*) みなさんはどのようにGWをお過ごしになりましたか(*^-^*)? 楽しくまったりと過ごせましたでしょうか(*бωб)? お休みの後は気持ちの切り替えが難しいですが、今日からまた頑張りましょうo(*・ロ・*)o         さて!!今回は『ベランダ防水工事について』のお話をさせていただきます(๑•᎑•๑)                         みなさんのお家にベランダがある場合、防水工事をする必要があるかもしれません!   『ベランダ防水機能って必要なの?』と考える方もいらっしゃるかもしれませんが 実はみなさんのお家や暮らしにとって大切な役割を持っているのですヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。                               そもそもベランダ防水って何? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ”ベランダ防水” とは、防水効果がある塗料を塗ったり、防水シートを敷いていくといった工事で ベランダの床材に水分が浸み込まないようにするために行います(,,•﹏•,,)   ベランダと同じように、お家の屋根も真上から雨水を受ける部分ですが、屋根には勾配(こうばい) と呼ばれる傾斜がついているので、雨水が地面に流れ、水浸しになってしまうことはありません! しかし、ベランダは屋根のような大きな勾配がないため、防水塗装をしなければ水が溜まりやすく ベランダの床材に水分が浸み込み、雨漏りが発生してしまうのです(T_T)   また、防水塗装は一度行えばその後は行う必要がないというものではなく、 防水塗装で塗った塗料の膜が薄くなってきたり、表面にひび割れが発生したりすると 防水機能がなくなって雨漏りに繋がってしまいます(;゚Д゚)   そのため、大切な住まいの健康な状態を保つためには、適切な時期に ベランダ防水工事を行う必要があります(/・ω・)/★                                   防水工事をする時期・タイミングは? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ベランダ防水の寿命は新築や前回の防水工事から約10年だといわれており ウレタン防水でもFRP防水でも10年が過ぎると防水工は落ちてしまいます(>_<)   お家の外壁・屋根塗装を塗り替える時期もほぼ同じで 10年ごとに外壁塗装や屋根塗装を行うのが一般的なのです(๑・ .̫ ・๑)   そのため、ベランダ防水の工事は外壁や屋根の塗装と同じタイミングで行うのがオススメです! もし、みなさんがこれからお家の外壁や屋根の塗装工事を考えているのであれば、 一緒にベランダ防水の工事も考えておくと、工事を一度に済ませることができるので 見積もりや塗装業者さんとのやり取りなどに掛ける、時間や手間を省くことができます(*´ω`*)                                 ☠劣化の具合と注意☠ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【劣化①:ひび割れ】 表面にひび割れが起きていれば、塗料でできた”塗膜”(とまく)と呼ばれる保護膜が劣化している証拠です(+o+) そのまま放っておくと、ひび割れの部分から急激に劣化が進んでしまうので 見逃さずにメンテナンスをするのがオススメです(´;ㅿ;`)     【劣化②:膨れ】 表面を見ると、水膨れのような膨れが起きていることがあります"(-""-)" 主な原因は、前回防水工事をした業者による施工不良である可能性が高いですが、 ひび割れ部分や隙間から水分が侵入してしまっていることも・・・(; ・`д・´) 膨れが起きている箇所は塗膜が薄くなって防水効果が下がっているだけでなく 放置しておくと破れてしまうことがあるので要注意です(இдஇ; )     【劣化③:剥がれ】 塗料や防水材でコーティングすることで水分の侵入を防ぐので、塗装の表面が剥がれてしまうと その部分は防水効果がなくなって、水分が簡単に入り込んでしまいます(@_@) もし、みなさんのお家のベランダ防水が剥がれていたら すぐに専門業者さんを呼んで防水工事をお願いしましょう!!     【劣化④:雨漏り】 タイミングを知らせるサインの中で最も深刻なのが雨漏りです(/_;) もし、みなさんのお家のベランダで雨漏りがし始めていたらすぐに防水工事をして下さい! 防水機能が正しく機能していると、ベランダの水分は排水溝に流れますが 防水機能が低下してしまうとそのまま下地に入り込んで雨漏りとなってしまいます(´;ω;`)     【劣化⑤:水がたまる】 ベランダに足を踏み入れた時に、水たまりを踏んでしまうようなことがあれば 防水工事を考えていただきたいです( ゚Д゚) ベランダの床は平らなように見えて実は少しだけ傾斜が付けられています☝ ベランダに落ちた水分は、防水効果によってビニールの上を滑るように緩やかに 排水溝へと流れていきますが、防水効果がなくなってしまうと 水分がその場にとどまってしまい、水たまりが発生しやすくなります:;(∩´﹏`∩);:           以上が防水工事についてのお話でした~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾ みなさんのお家のベランダは大丈夫ですか? 心配な事・お困りな事・不安な事などがあれば、一度リペアプラスへご連絡ください(。•ω- 。)          ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから!   株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/   2020年05月07日 更新

紹介気になるお話Q&A豆知識

【北名古屋市】正しい塗装工事は時間がかかる!!|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

    皆様、こんにちは✩ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスの相場ですฅ ʕ•ᴥ•ʔнёllо       先日うちの姪っ子ちゃんが晴れて小学1年生になりました(๑•᎑•๑)♪ 入学式に行った写真を姉から送ってもらいましたがとっても可愛かったです❤ そして通常であれば翌日から学校が始まるのですが、これまたコロナの影響で しばらくお休みです・・・( ´^`° ) お家だけの生活は、その頃の子どもたちにとっては 本当に毎日退屈ですよね(T_T) 一生のうちの学生生活なんてあっという間なのに その期間が減ってしまうと思うと仕方ない事ですが、可哀想です(>_<)         さて!!今回は『正しい塗装工事は時間がかかる!』についてお話しますo(*・ロ・*)o     正しい塗装工事には必ず時間がかかるのはつきものです! それを驚くほど早いスケジュールで完成させる会社は悪徳業者です! 悪徳業者に引っ掛からないためにも、ある程度必要な工期を覚えておきましょう('◇')ゞ                                   はじめに、一戸建てを塗装する場合のおおよその作業スケジュールをご覧ください(๑•᎑•๑) ただし、季節や天候、職人の数、壁面の広さによってもスケジュールは 大きく違ってきますので参考程度にしてください(*´ω`*)           ~1日目~ 【足場を組む】                                 ~2日目~ 【高圧洗浄】 高圧洗浄で壁などの汚れを落とし、塗装面を綺麗にします(*´ω`*)♪ (サイディング壁の場合や下地が悪い場合は、ここで下処理を行います)                         ~3日目~ 【養生】 養生とは、塗らない場所や車などに塗料が飛ばないようシートで覆うことです(*бωб) (季節によっては、この日に下塗りまで行うこともあります)                         ~4日目~ 【下塗り】                         ~5日目~ 【中塗り】                         ~6日目~ 【上塗り】                         ~7日目~ 養生外しと、雨樋など付帯部分のペンキ塗りを行います(,,•﹏•,,)       ~8日目~ ペンキ手塗りをしますヽ(^。^)ノ     ~9日目~ 全体を掃除し、ゴミもきっちり持って帰ります(/・ω・)/     ~10日目~ 必要であれば手直しし、最終チェックも怠りません(๑•̀ㅁ•́๑)✧       このスケジュールに、さらに休日などが含まれますので大体ですが 一軒のお家をしっかり仕上げるまでに、約15日間くらいはかかります(´_ゝ`)     悪徳業者の場合、同じ工程をたったの3日間で仕上げてしまいます"(-""-)" 塗料は塗った後の時間も大切で、しっかり中まで乾燥させないと 耐久性が弱く、剥がれやすくなってしまいます(;゚Д゚)     そのため、リペアプラスでは乾燥の具合や天気、気候なども考慮しながら 中までしっかり乾燥させていますヾ(≧▽≦)ノ       しかし、悪徳業者は表面を塗ったら中の事まで気にしません(+_+) 2~3年経って、それが原因で壁が剥がれてきたとしても、 『劣化だから仕方ない!』の一点張りです(T_T)     『彼らは何のために工期を短縮するの?』 と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう・・・     その理由は手抜きをすることにより、職人の日当を削ることもできるし 物件の数をこなすこともできる為です(´;ㅿ;`) すると、安い料金で仕事を請け負ってもそれなりに利益が上がります。 ですから悪徳業者はお客様の都合など全く考えず無茶な仕事するのです( ´^`° )         早く工事が終わるということはいいことですが、早ければいいという問題でもありません(/_;) 高いお金を支払ったのに割に合っていない工事をされることは許せませんよね!!     そのためブログのタイトルでも冒頭でも言っておりますが、 正しい塗装工事には時間がかかるのです( ..)φ   塗装工事をお考えの方は ”時間がかかる” ということも踏まえて しっかりと計画を立てて工事を進めていきましょう(^_-)-☆         ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから!   株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/       2020年04月10日 更新

紹介気になるお話豆知識

【北名古屋市】塗装工事は下処理が大切!|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

  皆様、こんにちは✩ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスの相場ですฅ ʕ•ᴥ•ʔнёllо       愛知県内のコロナウイル感染者が24日時点で145人でした(>_<) ニュースを見るたびに増えていきますね・・・:;(∩´﹏`∩);: 先日、芸能人で初めての感染者が出てしまいました(;O;) この恐ろしい悪夢はいつまで続くのでしょうか(T_T)? 終わりはあるのでしょうか(T_T)? ただ、トイレットペーパーの不足は大分回避できてきていますね(*´ω`) あとは予防が大切なのでマスクの入荷量をもう少し増やしてほしいところです・・・(´;ω;`)         さて!!今回は『塗装工事は下処理が大切!』についてお話したいと思います(^^♪         ”外壁塗装をしたい” と考えるとき『塗料を塗る』という工程が思い浮かびやすいですよね(,,•﹏•,,)   もちろん、塗料を塗る工程は大事ですが、塗装前にも下処理となる様々な作業工程があり 下処理の工程がきちんと行われていなければ、その後の塗装を丁寧に行ってもらっても すぐにひび割れたり、剥がれたりする可能性が高いのです(; ・`д・´)!!     お客様のお家を適正な方法で外壁塗装するためにも 塗装前に行う下処理について詳しく見ていきましょう( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾           【高圧洗浄】   <before>                    <after>                 高圧洗浄では、外壁に付着している汚れやカビ・コケを落としたり、『塗膜』と呼ばれる 古くなって機能していない塗装の幕を綺麗に剥がします(*^^*) 汚れが残ったままでは、塗料を塗っても外壁に密着できずすぐに剥がれる原因になったり 汚れが塗装に混ざったまま仕上がってしまいます・・・(゚д゚) 高圧洗浄機は圧力を調整することができるので、最初は強い水圧で汚れや古い塗膜を浮かせていき、 その後ホースから出す水のように弱い水圧へ変えて浮かせた汚れをすすぎ流していくのです✩         【ケレン(研摩)】   <before>                     <after>                 ケレンとは、外壁の古い塗膜を専用の研磨材や機械で剥がす作業の事です('◇')ゞ 古い塗膜は高圧洗浄でも剥がしますが、剥がしきれなかった塗膜をケレンで確実に剥がします! また、鉄部を塗装するときもケレンを行うことが多く、鉄部は塗料が密着しにくいため ケレンでわざと細かい傷をつけることで塗料がシッカリ密着してくれます(/・ω・)/         【ひび割れ補修】   <before>                   <after>                 外壁にひび割れが起きている場合は、コーキング材という弾力のある樹脂を使ってひび割れを補修します♪ 補修しないまま塗装しても、ひび割れは残ったままで水が侵入して雨漏りする恐れがあるんです...Orz コーキング材はゴムのように弾力があるため、クッションの役割も持っており、ひび割れ部分に 注入しておくことで、さらなるひび割れを防ぐことができるのです( ´罒`*)✧”         【養生】                   養生とは、塗装する必要のない部分に塗料が飛散しないよう、 専用のマスキングテープやビニールで保護する作業の事です(^_^)v 玄関ドアや窓、インターホン、室外機などお家によって養生する物の数は変わり 養生する物もテープを張る部分も、傷つけないよう丁寧に作業します(   ¯꒳¯ )b✧ 養生のテープ部分は、塗料を塗る部分と塗らない部分の境目となり テープにシワが寄って隙間が空いていると、塗料が入り込んでしまうので テープに隙間ができないようにピッタリと張り付けなければいけません( ✧Д✧)         塗装する前の下処理はとても大切な工程で、塗装を強く綺麗に仕上げるためには 必ず行わなければいけない作業です( ◞•̀д•́)◞!! 下処理の工程は、塗装と違って工事が終わると見えないところなので、下処理の手を抜いたり 工程を省いたりする悪徳業者も中にはいます((+_+)) 塗装の基盤となる部分から入念に作業することで、見栄えだけではなく お家を長く守れる塗装工事ができるので、見えないところもしっかり 工事をしてくれる優良業者さんに外壁塗装をお願いしましょう( ,,>ω•́ )۶         ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから!   株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/ 2020年03月26日 更新

紹介気になるお話豆知識

【北名古屋市】ローラーの種類と使い分け|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

皆様、こんにちは(^^)/ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス樋口です(#^.^#)     今日の朝のニュースでビックリしました!! 芸能人初!志村けんさんがコロナウイルスに感染してしまったとの事でした( ´^`° ) 先日、胃のポリープ摘出手術をしたばかりで体調が弱ってる時に・・・ 早く元気になってほしいですね!!       さて!!今回は【ローラーの種類と使い分け】についてお話させていただきます。   外壁塗装においてローラーは非常に重要な工具となります(。•ω- 。)  場所や用途によって複数のローラーを使い分けて塗装を行っています!!     ↑↑ 6インチ 毛の長さが丁度いいので外壁を塗る時や屋根を塗る時に使います。 ・塗料の含みが多く、外壁面など凹凸の大きい面や広い面を塗装したい場合に向いてます(๑•᎑•๑)  他にも、タイルを溝ごと塗りたい場合にも毛長ローラーを使用することで簡単に塗ることができます。  ただし材料の付き具合で仕上がりが変わってしまいますので注意して塗っています(。•ω- 。)    ↑↑ 4インチ 毛の長さが短いため竪樋や破風、鼻隠しといった付帯部を塗る時に使います。 ・毛が短い分塗料の含みが少ない為、多く材料をつける事で塗装面が綺麗に仕上がるので  凹凸のない平滑な面を仕上げるのに向いています(๑•᎑•๑)       この他にも場所や材料によって違う物も使うのですが、主にこの2種類を使うので紹介させて頂きました。 毛の長さが違っても基本的には材料を多く付けること・均等に材料を塗ることは変わりません。 ただ力加減によってローラーがすぐ使えなくなってしまうこともあるので意識することが大切です。   最後に、塗料は固まります。 外壁塗装の品質を高めるためにも、現場ごとにローラーを使い捨てにし、より良い品質を第一に考えています!!        ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから! 株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/ 2020年03月25日 更新

紹介豆知識スタッフブログ

【北名古屋市】東区S様邸|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

  皆様、こんにちは✩ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスの相場ですฅ ʕ•ᴥ•ʔнёllо       清須市でまた一人30代の女性がコロナウイルスに感染したそうですが どうやらその女性は感染が確認された人との濃厚接触者リストには入っていない ということなので、もうどこで拾ってもおかしくない、というところまで来ているようですね・・・:;(∩´﹏`∩);: うちの姪っ子ちゃんは先週保育園の卒園式がありましたが、保護者以外の立ち入りは禁止でした・・・ そして4月に小学校の入学式を控えていますが、それも立ち入り禁止になるのかな、と思うと 仕方のない事ですが、せっかくの晴れ舞台なのに、とどうしても思ってしまいます(>_<)           さて!!今回は『東区S様邸』についてお話したいと思います(*‘ω‘ *)         まず、S様邸の全体の before・after がこちらです(^^)/     【Before】                               【After】                           どうでしょうか、大分印象が変わりましたよね(๑•̀ㅂ•́)و✧ beforeは明るい印象でしたが、afterではシックで大人な感じがし 落ち着いた色になりましたよね(,,•v•,,)♪ とっても素敵に完成できました✩         主な外壁はもちろん、その他の部分も塗装しているので少し覗いてみましょう( *´艸`)   【水切り/Before】           【水切り/After】                     ”水切り” とは、こちらの写真の外壁と基礎部部の間にある仕切り部分が ”水切り” です(・∀・) 水切りの役割は雨水等が窓枠の下面をつたって壁面を汚さないため、 さらに室内への水の侵入を防ぐために設置されているものです(`・ω・´)       【シャッターBOX/Before】       【シャッターBOX/After】                     ”シャッターBOX” とは窓付きシャッターの真上にある シャッターを収納するための長方形の箱の事です('◇')ゞ それって塗装は必要なの? とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、 シャッターBOXの多くはスチール製のため、塗装しないまま放置していると さびが進行してしまって穴があいたり、美観を損ねる原因となってしまいます(T_T)     【笠木/Before】           【笠木/After】                   ”笠木”とは一般住宅ではベランダの手すりに使われていることが多いです(^_^)v 手すりや、塀の小さな屋根だと思っていただければわかりやすいかもしれません✩ 外にある笠木は日比紫外線や雨水にさらされています(;O;) そのため、徐々に劣化が進み浸水を許してしまい、腐食してしまうことがあります・・・ なので定期的な外壁塗装と同時に笠木の塗装を施す必要性があります(/ω\)       そしてそして、外構塗装はお子様2人にもお手伝いしてもらいました( ´罒`*)✧”                 こういった体験はそうそうできることではないので、いい思い出作りにもなりますよね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ ) とっても可愛い塗装屋さんのお手伝いのおかげで外構も綺麗になりました♪     【外構/Before】                   【外構/After】                         塗装工事がすべて終わるころには、お客様から『対応も仕上がりも大満足です!!』 と言うお言葉をいただきました(*´▽`*)♡ お客様の笑顔が私たちの向上心に繋がります( ・ᴗ・ )⚐⚑       『うちも塗装を考えている』、『我が家も綺麗にしたい』、『もうそろそろ・・・』 と思っていらっしゃる方は、ぜひリペアプラスにお問い合わせください(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡❀.       ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから!   株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/   2020年03月19日 更新

紹介気になるお話豆知識

【北名古屋市】ツートンカラーをおしゃれに仕上げるポイント|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

皆様、こんにちは(^^)/ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス樋口です(#^.^#)   今日はとても暖かいですね🌞 このまま暖かい日が続いてほいいです!! 中々終息しない新型コロナウイルス💦💦 日に日に増えていきますね( ´^`° ) いつ自分が移されるか不安ですが、予防対策しっかりして乗り切りましょう💪     さて!!今回は【ツートンカラーをおしゃれに仕上げるポイント】についてお話させていただきます(๑•᎑•๑)     外壁塗装の一番の目的は建物の保護ですが、せっかく塗料を塗り替えるのですからおしゃれな外観を目指したいものですね(。•ω- 。)  今回は現在とても人気のある外壁塗装デザインのツートンカラーについて、その魅力と色選びのポイントについて紹介していきます。   ツートンカラーの人気の秘訣は目を引く「おしゃれ」さ 「今の外壁のデザインには飽きた」「明るい雰囲気にしたい」などなど…外壁塗装を考える際の悩みの種の一つが色選びです。 そこで、色選びでも特に「おしゃれ」に見えるツートンカラーの外壁塗装の魅力を紹介していきます。                                         ツートンカラーで仕上げる際のポイント 🔴🔵 比率は6:4か7:3が基準 外壁をツートンカラーで仕上げるとき、2つの色を使い分けますが この二色の比率は、6:4又は7:3のバランスが好ましいです。 この比率を基準に配色を行うことで、バランスのとれた外壁に仕上がります。   🔴🔵 同系色を組み合わせる 塗装する色を同系色でまとめることで、配色の失敗を防げます。 ホワイトとグレーやブラウンとクリーム色・グレーとブラックなどの 同系色でまとめているツートンカラーのお家が多く見られます。   🔴🔵 セパレーションカラーで仕上げる 色を選ぶ際に、同系色でも上手くまとまらない場合や、配色の比率が強すぎる場合などは、 2色の間にセパレーションカラーを入れることで、まったく違う仕上がりになります。 付帯部である胴差や雨樋などに、違う色でラインを入れると 色の境界線にメリハリが出て、住宅全体の色がまとまり好印象なイメージに仕上ります。 この方法は、付帯部の色がポイントになってきますので、慎重に選びましょう。   🔴🔵 三色使う時も比率に注意! 外壁塗装で使用する色は、最高でも三色が理想です。 この場合、ベースカラー・アソートカラー・アクセントカラーという 3つに分かれ、それぞれの比率を意識してデザインを考えましょう。   【ベースカラー】 外壁の基本となる色をベースカラーとして、塗装面積の70%を占めるように配色するとバランスがよくなります。 ベースカラーの選択は単色で外壁塗装をするときと同じ選び方をしましょう。 家の周りの環境や近隣の外壁の色を考慮して、なるべく原色を避けるほうがまとまりが出ます。 【アソートカラー】 ベースカラーの次に塗装面積が大きいのがアソートカラーです。 塗装面積の25%程度となるように配色します。 ベースカラーとアソートカラーでおよそ95%を占めますので、基本的にはこの2色で塗装をすると考えて色を決めるとうまくいきます。 ベースカラーと同色系で色選びをしましょう。   【アクセントカラー】 一番小さい塗装面積となるのがアクセントカラーです。 残りの5%ですが、ベースカラーとアソートカラーが引き立つような色選びをすると全体にまとまりが出てきます。 差し色の役割がありますので、全体を引き締めたり、ワンポイントとなるような色選びが良いでしょう。 アクセントカラーとして配色する箇所は付帯部の雨樋や幕板、破風板、その他出っ張りの部分といったところが多いです。   ☆まとめ☆ ツートンカラーの成功の秘訣は「同系色」「バランス」です! 同系色でまとめて、バランスのいい配置ができればだれでもおしゃれな外壁にすることができます。 お住まいの形状や周りの雰囲気を考慮しておしゃれな外壁を・・・(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡   相談無料・見積もり無料・診断無料 いつでもお問い合わせ下さいませ(๑•᎑•๑)     ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから! 株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/ 2020年03月18日 更新

紹介豆知識スタッフブログ

【北名古屋市】シーリング工事|北名古屋市外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

  皆様、こんにちは✩ 外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスの相場ですฅ ʕ•ᴥ•ʔнёllо         コロナウイルスの感染力すごいですね・・・ 毎日各地で約20~30人ほどの感染者が続々と出ています(T_T) 中には、『コロナウイルスなんてただの風邪と変わらないでしょ』 という声もあるようですが、確かに ”確実に死に至る” というわけではないようですが どういった症状が出るのか、というのが詳しく正式には出ていませんし、 後遺症も残る、と言われるほどですので、できるだけかかりたくはないですよね( ´~` ) ドラックストアなど行った際に入り口付近にアルコール消毒が置いてあったら 欠かさずにプシュッとするよう心がけております( `ー´)ノ         さて!!今回は、『シーリング工事』についてお話したいと思います(^^♪               実は・・・ シーリング工事はとっても重要なんです!!!! 塗料だけにこだわっていませんか?( ゚Д゚)       最近の外壁塗装では期待耐久年数が15年~20年を超えるフッ素塗料や、 無機塗料などの高耐久で機能性の高い塗料が多くあります(´・ω・`) ランニングコストを考えると、高耐久塗料の方がお得なため 耐久年数の高い塗料を選ばれるお客様が増えています(*^^*)     塗料に関しては今後も進化していくと思われますが、その反面シーリング工事(コーキング工事)の 現状をご存知でしょうか(; ・`д・´)? 残念ながらシーリング工事に関して細かい知識を持って しっかりと施工を行っている業者が少ない現状があります( ;∀;)   しかし!! シーリングも塗料の進化に合わせて新たな高耐久のものが開発されております(≧▽≦)✩ (そのシーリング材につきましては後日・・・♪)     【Q:シーリング工事はなぜ重要なの?】 A:外壁塗装を行う上でシーリング工事はとても大切な工程です!(^^)! 建物を雨風から守るためには、しっかりとしたシーリング工事が重要となります(=゚ω゚)ノ シーリングの劣化には細心の注意が必要になり、劣化が進んでいる場合は早期の シーリング工事をオススメ致します:;(∩´﹏`∩);:   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・豆知識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ シーリングとは・・・外壁のジョイント部分(目地部分)に見られるゴム製の目地材です(#^.^#) 自信や寒暖差による外壁の動きに合わせて伸縮し、その力を逃す役割や、防水性と気密性を保つ役割があります✩           【Q:シーリングの特徴とは?】   A:①経年により伸縮性が失われます 耐久年数が3~5年程度の一般的なシーリング材には『可塑剤』が含まれております(・∀・) 『可塑剤』にはシーリングを柔らかく形を変えやすくし、作業性を向上させる目的があります! しかし、この『可塑剤』が経年による硬貨を進めてしまいます(´;ω;`) その結果、シーリングの切れや劣化を促進してしまいます( ´•̥_•̥` )     A:②伸縮性に違いがあります シーリング材の耐久性は伸縮性によって決まります!伸縮を繰り返す外壁材にしっかりと 追随するためにシーリング材の伸び率(伸縮性)に注目してシーリング材を選ぶ必要があります(*'ω'*) 伸縮性の低いシーリング材を使用すると、劣化の進みが早くなりひどい場合はちぎれなどを引き起こします( ͒ ́ඉ .̫ ඉ ̀ ͒) せっかくシーリング工事を行うのであれば、伸縮性が高く耐久性のしっかりとしたシーリング材を使用してください(*^^*)     A:③耐候性が長持ちの決め手です シーリング材は紫外線からのダメージを大きく受ける表面部分からヒビ割れなどの劣化が 発生します・・・。そのため、劣化に耐えられる耐候性が重要になります( ◞•̀д•́)◞   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・豆知識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 耐候性・・・シーリング材が普段さらされている雨、風、紫外線に対する強さの事です!           以上がシーリング工事についてになります( ,,>ω•́ )۶ 最後まで読んでくださった方は、きっとシーリング工事の知識が 多少なりとも頭の中に入っているんではないでしょうか(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡❀.   中盤でも少し出しましたが、次回は『シーリング材について』お話させていただきますので ぜひぜひ見ていってください~( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾       ~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~ ★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★ 《お問い合わせ》はコチラから! 《会社案内》についてはコチラから! 《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから! 《施工事例》についてはコチラから!   株式会社リペアプラス 【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地 ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36 【営業時間】9:00~18:00 【電話番号】0120-508-327 【FAX】052-508-9218 電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/   2020年03月11日 更新

紹介気になるお話Q&A豆知識

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご連絡下さい!!

0120-508-327電話受付時間9:00~18:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼

地域密着、安心塗装工事の外壁塗装専門店 リペアプラス