塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識 > 水性塗料と油性塗料、どちらが良いか?|名古屋市北区の外壁塗…

水性塗料と油性塗料、どちらが良いか?|名古屋市北区の外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

豆知識 2019.07.12 (Fri) 更新

皆様、こんにちは(^^)/

外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスです!!

 

世間は明日から3連休ですねー(・∀・)

15日は海の日です!夏の始まりをそろそろ感じます☆☆

今年は花火を見に行きたいなぁ…♪と思っている、担当の前川です(*^^*)

 

 

今回は、水性塗料と油性塗料の違いや、どちらの塗料がいいのか?≫のお話をしますね(・∀・)

 

 

まずはそれぞれの違いを比較してみましょう!!(・∀・)

 

 

  水性塗料 油性塗料
主成分 ●水 ●有機溶剤(シンナーなど)
性能 ●塗料の伸びが良い
●臭いが強くない
●後始末が簡単
●サビが発生しにくい
●耐久性が高い
●発色が良い
メリット ●油性塗料よりも安い
●臭気が少ない
●危険性が少ない
●対候性・耐摩耗性に優れる
●防水性・密着性に優れる
●乾燥が早い
デメリット ●ツヤが出にくい
●気温が低いと施工できない
●臭気が強い
●引火性を持つものもある
●水性塗料よりも高い

 

 

 

 

こうやって比較してみると、油性塗料の方が良いのかしら・・・??

         

 

塗るものによるため一概にそうとはいえませんが、

一般的に、水性塗料よりも油性塗料の方が長持ちすると言われています!

しかし、外壁の種類・状態などにもよります(*‘ω‘ *)フムフム

 

昔は圧倒的に油性塗料の方が耐久性が良かったのですが、

今はメーカーさんの努力もあって水性塗料でも油性塗料に引けを取られないくらい

性能が向上してきています!!(≧▽≦)オーッ!

 

さらに油性塗料の中でも『弱溶剤』タイプのものも登場してきており、

溶剤タイプの“環境に良いとは言えない・臭気が気になる”という

デメリットを無くしたもので、環境にやさしい塗料となっております(*^-^*)

 

まだ他にも非常に幅広く、解りづらいこともございますので

一度、お気軽にお問合せくださいませ!(^^)!

 

~リペアプラスは気軽にご相談ができるショールームを展開しております!!~

★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区の外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★

 

《お問い合わせ》はコチラから!

 

《会社案内》についてはコチラから!

 

《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから!

 

《施工事例》についてはコチラから!

 

株式会社リペアプラス

【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地

ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36

【営業時間】9:00~18:00

【電話番号】0120-508-327

【FAX】052-508-9218

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご連絡下さい!!

0120-508-327電話受付時間9:00~18:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

地域密着、安心塗装工事の外壁塗装専門店 リペアプラス