塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識 > スレート屋根塗装について|名古屋市北区の外壁塗装・屋根塗装…

スレート屋根塗装について|名古屋市北区の外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラス

豆知識 2019.07.19 (Fri) 更新

皆様、こんにちは(^^)/

外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店リペアプラスです!!

 

今日は朝から雨がたくさん降ってますね(´-ω-`)

さらにムシムシと暑く、まいってしまいますね((+_+))アツー

担当の前川です(*’ω’*)

 

先日、『タスペーサー』についてお話をしましたが、

今回はその時にもでてきた『スレート屋根』の塗装についてお話ししていこうと思います!!

 

まずスレート屋根とは、『着色スレート瓦』といいます。

メーカーによっては「カラーベスト」、「コロニアル」などの名称がついています。

とても軽量な為、建物への負荷が少ないので、地震対策にも非常に優れた建材です(・∀・)

さらに色や形状が様々ある為、近年の住宅建材として非常に多く使用されていますが

一方で、この建材は寒さに弱いので、寒冷地での使用ができないという弱点があります。

 

優れた建材でも注意していただきたいことが・・・(゚д゚)!エッ

 

それは、スレート瓦は塗装メンテナンスが必要なんです!!

 

スレート瓦は85%のセメントと、15%の石綿でできています。

スレート瓦自体に防水性はない為、工場で生産される際に初期塗装を施されます。

つまり、スレート瓦は表面の塗装に防水性を依存しているのです!

その為、初期設定の切れる約10年のタイミングで様々な劣化症状がでてきます。

 

例えば、劣化をそのままにすると・・・

 

◆雨漏りの発生が高まる

◆さらに雨漏りが引き金となりシロアリの発生

 

劣化からくる問題がおきてしまう前に、

劣化を放置せず定期的な塗装が必要になってくるのですね(´▽`*)ナルホド

 

 

スレート屋根塗装の施工写真をご紹介☆彡

 

 

~施工前~

 

~高圧洗浄でがっちりコケを落とします~

 

~下塗り~

 

~タスペーサー設置~

 

~中塗り~

 

~上塗り~

 

~施工後~

 

とても綺麗になりました(*^^*)♪

 

気になる方は一度是非、お問い合わせくださいませ(*‘ω‘ *)

 

~リペアプラスは気軽にご相談できるショールームを展開しております!!~

★☆住まいのお悩み、ご相談は名古屋市北区の外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店のリペアプラスへ☆★

 

《お問い合わせ》はコチラから!

 

《会社案内》についてはコチラから!

 

《リペアプラスが選ばれる理由》についてはコチラから!

 

《施工事例》についてはコチラから!

 

株式会社リペアプラス

【住所】本社:愛知県名古屋市北区如意2丁目141番地

ショールーム:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字中道36

【営業時間】9:00~18:00

【電話番号】0120-508-327

【FAX】052-508-9218

電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店是非お待ちしております(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご連絡下さい!!

0120-508-327電話受付時間9:00~18:00 日曜定休

ご相談・お見積り依頼

地域密着、安心塗装工事の外壁塗装専門店 リペアプラス